studio KARA お客様の声 エサレン・ボディワーク

ネイサン・ジェームス タッチ・オブ・ヨガ1Dayワークショップ 09.03

2009年9月3日、エサレン(R)プラクティショナー、ヨガインストラクターでもある、ネイサン・ジェームスの「タッチ・オブ・ヨガ1Dayワークショップ」が開催されました。

そのご感想をいただいていますので、ご紹介します。





○思った以上に、自分の体を動かすことが出来ました。楽しかったのも、原動力となりました。ヨガで体調が良くなったかも。
【O.Sさま 女性】

○先生から、ヨガについてのお話で、マッサージをするにあたって、技術者の体の使い方、無理をしない、力を入れたり頑張らないなどの点に、すごく気付かされました。
【匿名希望】

○ヨガのワークショップは初めてでしたが、簡単なもので自分のものになりやすく、姿勢においても、精神的な部分においても、ストレートに入ってきたように感じられました。マッサージとヨガが一体化されているのも、すごく共感がもてたし、イメージしていたことが、実際にワークの中でマッサージを取り入れられていたことが、実際のワークの中でマッサージ取り入れられていたことで、具体化された気がします。帰って、DVDを見るのが、またマッサージをするのが楽しみです。
【S.Fさま 女性】

○今回、初めてヨガを体験し、私の腰は本当に硬いんですが、それをとても気持ち良く伸ばしていけたのが嬉しかったです。タイ古式の仕事での姿勢も見直していけれそうです。オイルのマッサージでストレッチを入れるのは少し難しいのでは? とも考えていましたが、練習したらできそうだし、受けていてとても気もち良かったので、ぜひ取り入れていきたいです。
【K.Aさま 女性】

○自分自身がまだまだヨガインストラクター、セラピストとして未熟なので、さまざまなことが吸収できました。二人で行うヨガは、とても気持ち良く、普段、自分ひとりでは伸ばせないところまで伸ばすことができ、まだまだ身体を柔らかくすることが可能なんだと知りました。無理せずできることの幅を広げていこうと思います。
【N.Yさま 女性】

○いつもは戦場のポーズをする時、自分自身がきつくて、しんどくて、辛かったけど、今日は呼吸もちゃんとできて楽でした。
【匿名希望】

○いつも足枝を中心とした施術です。フェイシャルの時も軽く背中とデコルテのオイルマッサージだったので大変でした。脚のオイル施術は、今日生まれてはじめだったので、とても記念になりました。また、昨日は体調を崩し、朝から吐いていたので、今日出席できるかどうか不安でしたし、あまり体調も良くなかったのですが、頑張って来てほんとうに良かったです。新しい事もいっぱい見つけることが出来ました。
【匿名希望】

○全体的にゆったりとした流れの中で、テーマ(腰)を重点的に学べました。初めて会った方々と同じ目標に取り組めて良かったです。
【M.Aさま 女性】



○ヨガに対する印象が変わりました。箱でするか、箱なしでするかの話やいろいろな側面から学ぶこと、バランスをとるために出てきた感情は、感じるべきだけど、支配されないように、、、等々。休憩中のお話も興味深いものでした。
【匿名希望】

○自分自身が身につけていきたい手技であり、考え方でした。今後の仕事にも、私自身のライフスタイルにも取り入れたいです。
【T.Nさま 女性】

○相手と呼吸を合わせることで、通じ合えることを感じました。初めてのヨガ体験でしたが、こんなに心身共にリラックスできるとは思っていなかったので、すごく良かったです。心や頭をカラッポにすることで、ストレスも緩和できました。
【匿名希望】

○午前中のヨガがすごく気持ち良かったです。全身が伸びて身体があたたまりました。自分が思っていたより腰に負担がかかっていたようでした。午後のトリートメントに融合するワークは、下半身がしっかりしていないので、少し大変でしたがいっぱい練習して自分のものにしていきたいです。
【K.Iさま 女性】





皆様、ご参加ありがとうございました。

ただいま、ネイサン・ジェームズの「タッチ・オブ・ヨガ」DVDをショップKARAで扱っております。

エサレンマッサージは、普段でもKARAで受けることができますので、ご興味のある方は、こちらをお読みください☆




デボラ・アン・メドウ ワークショップ&エサレンマッサージ 6.21、24

エサレンのシニアティチャ―、デボラ・アン・メドウさんが来日し、
2009年6月21日にポラリティ・ワークショップ、24日にエサレンマッサージの個人セッションを開催いたしました。
ご感想を一部ご紹介いたします。


○偶然に予定変更となって、ワークショップと個人セッションを体験することとなりました。終わってみると、今日1日でどちらも体験することで完結してことがはっきりわかった、とても感動的な1日となりました。私に必要な変更だったのですね! 

ワークショップでは、背骨や仙骨尾骨をエネルギーが通る感覚や、お腹や骨盤内がほっこりあたたまる感覚を味わうことができました。エクササイズで、お腹から声を出したのは久しぶりで身体があつくなりました。食事については興味があるので、自宅にいるときは、菜食ベースを楽しんでいこうと思いました。何を食べるにしろ、罪悪感をもたないこと。喜び祝福して食べることを楽しむこと、というデボラさんの言葉が響きました。

ポラリティは、驚くほど深い深いその深さを感じました。初めてで、ただ手順をこなし、おっかなびっくり手をあてるだけなのに、部屋の空気が変わり、私の意識が変容し、全く違う場に存在するのが感動でした。素晴らしい体験!

その後のデボラさんのエサレンマッサージは、言葉にできないくらい、もっと素晴らしかったです。デボラさんが美しいハミングをしてくれて、タオルとシーツに包まれて、私は赤ちゃんになっていました。デボラさんのハミングがハートのところの冷たい塊をとかしてくれました。

デボラさんを通して、私は母性に包まれました。涙が出ました。私が求めていたものをデボラさんが導いて教えてくれました。私はとっても幸せな存在です。
【K.Sさま 女性】

○デボラさんのエネルギー、妖精のような体の中に風と地球のリズム、優しさを吹き込んでいただいた気持ちです。はじめてのフルセッション、エサレン。波のようなリズムのエサレンマッサージから、エサレンの大地を感じました。
【Y.Yさま 女性】

○頭の先から足の先まで、全身を流してもらったエサレンマッサージ、とても勉強になりました。この体験を自分の仕事に活かせるよう、頑張りたいと思いました。
【匿名希望】


皆さま、素敵なご感想をありがとうございました。


エサレン(R)フェア3.20-22

nathan090321

2009年3月20日~22日の期間は、エサレン(R)フェアでした。

昨日のワークショップに引き続いてネイサン・ジェームスと、同じくエサレン(R)プラクティショナーの岩本昌子さんによる、マッサージセッションがありました。以下、ご感想を紹介します。



masako090321

○ネイサンのエサレンを受けて、とてもとても気持ち良くて最高に楽しいセッションでした。
【K..Hさま 女性】

○裸になって男性にマッサージをしてもらったのは初めてで、どんな感じなのかなって思いましたが、シーツにくるまってたので、マッサージのとき足を上げたとしても、恥ずかしくなかったです。
【S.Sさま 女性】


○男性プラクティショナーは初めてでしたが、非常にパワフルなところが印象的でした。自分でも少し練習してみたことがありますが、ますます興味をもちました。
【K..Yさま 男性】

○背中のマッサージが終わって。。。 シーツをまいた状態でぐるぐる動かされるのが気持ち良かったです。
【K.Hさま 女性】

○すごいです! 今まで女性の方のエサレンを受けていました。男性の方がされるのは初めてだったのですが、力強さと優しさがまざってすごく心地良かったです。アプローチの流れも、そこから―!という感じで、やっぱりエサレンは自由なんだなと思いました。シーツごとに下にずれたり、上に戻ったりと、「あらぁ~」というおまかせの状態がとても素敵でした。
【K..Yさま 女性】

○ロングストロークと圧のかかり具合が絶妙でとても心地よいトリートメントでした。意識が完全になくなる事はなかったのですが、終わってみると体は別の体のように快適になっていて、とても驚きました。
【T.Sさま 女性】

○ネイサンのマッサージを初めて受けました。とても繊細なマッサージでした。首がものすごくじわりじわりと伸ばされて、あっという間の時間でした。
【M.Aさま 女性】

○エサレンは今回で3回目だったのですが、手技の多さに驚きました。そして、よく“芸術的”と表現されますが、本当に一つ一つの動きが丁寧で美しく、関心してしまいます。きっと、サービス精神とホスピタリティ精神があるから心にストレートに届くのではと思いました。
【O.Mさま 女性】

○非常にリラックスできました。ゆったりとした感じで途中で寝てしまったが、気持ち良かったです。体があったまりました。
【Y.Rさま 男性】

○あまりの気持ち良さにうとうと眠ってしまいました。触れているかいないかという感じが何ともいえず、気持ち良かったです。
【匿名希望】



みなさん、とても気持ち良かったみたいですね!
ありがとうございました。

エサレンマッサージは、普段でもKARAで受けることができますので、ご興味のある方は、こちらをお読みください☆




これはホントに体の浄化?

モモちゃんこんにちは
この前はありがとうございました。沢山の魂の気付きがありましたが、ちょっと解らないことがありました。

まず、自分の体のことです。
マッサージが終わった日の夜 特別のどが渇いている訳ではないのに浄化するために水がほしいのです、そしてのどが痛いのです
沢山の水を飲みたいだけ飲んだらアホでしょう、今度気持ちが悪くなり嘔吐しましたが、吐き出したらもー止まらない感じ、そして気持ちすっきりでした。
その晩は4回もトイレに起きました。よくもこんなにと思うほど大量でした。
朝の勤行も、自分でビックリするぐらい勤行の言い方が上手、のども痛くないし。
なんとなく食べたくないので りんごとにんじんと野菜ジュースを合わせたジュースを飲みました。今でもあまり食べたい感じがしません

今現在も異常なぐらい 水がほしいのです これはホントに体の浄化なのでしょうか? 
食欲も家族に合わせて食べているという状態、ほんとは食べたくないのですが、食べなくてもいいですか?
自分の感覚が今までと違う感じがするので それは真理なのか知りたいのです。

マッサージを受けていたとき、私の足は大樹でした。足の指の根っこを伸ばしたくて水を求めて根を伸ばしたいのです、そしてどんなことがあっても揺るがないぐらい大地にしっかり根っこを張りたいと思いました。まだお尻のあたりが滞っている感じがします、散歩したりして歩かなければと思います。
次に丹田のあたりはマグマの赤でした、誕生、命、生、すべて生み出すところなんだと感じました。でも爆発は破壊してしまうので、ゆっくり流れる感じでマグマを出していくんだなーと思いました。
そしておなかの辺りは 菜の花畑でした春うららかなぽかぽかした菜の花畑。
胸は虹でしたあとヒスイのような玉 虹は橋のような丸い橋なんだなー。
のどは水、流れる水。でものどまだ痛いんです 急いで取れるもんじゃないけど どうにかしたいです
そして手 祈りだと思いました。神様との約束を繋ぐみち。『祈り』
眉間は宇宙のような闇の黒、左側から金とも銀ともいえない輝きが来て、何か解らないけど神様と約束をしました。『神様との約束』

そして頭のてっぺんはまた虹の光、でもこの虹の光は白色の光私を守ってくれる白い光でした。
この白色光が、お買い物とか外に出たり、近所の苦手なおばちゃんと会うと白色光が乱れて頭がくらくらする感じでしんどいです。
でも私には日常がありそんなの嫌だというって、避けてばかりもいられないのです、こんなときモモちゃんどうしたらいいのかな。

ストーリー性を帯びた、ある種の“物語”

オープニングの全身を揺さぶられる心地よさ_と言えば まるで自分が「一本の丸太」になったかの様で 手が止まった後も惰性でひとりでに揺れる我が身が可笑しかった。

彼女自身が口にしていた 『エサレンボディワークのロングストローク』は このワイルドな海辺に打ち寄せる波から生まれた事を、 本場に来てみて実感した_とのコメントを裏付けるように随所に感じられる力強さは脈動感みたいなものを感じさせてくれた。

手の温もりが骨の中まで届くかのような 心地よいタッチの感触の中に幾つかのアクセントみたいな物が感じられる。その”せい”もあるのだろう、ボディワークのひとつひとつの一連の流れが ストーリー性を帯びた、ある種の”物語”であるかの様に思えた。そういう意味では 個人的にはダンスやその他の パフォーマンス的芸術と同じ類のものに捉えているのかも知れない。
そんなことを考えながら 不意に浮かんだ事はと云えば 医療や癒しの もっとも基本中の基本であるであろう ”人のからだに触れる”という行為は シンプルではあるが なんと大きなものだろう_といった 改めて感じる素朴な感動であった。

また機会があれば 体験したいです。 ありがとうございました。

Mr.S.M. Musician
プロフィール
KARAお客様の声ブログ KARAに来ていただいたお客様から寄せられたコメントをまとめたブログです。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク